ふぉあみぃのページ

pixivで来られた方は 『彼女は核兵器』の続きをどうぞ。ちょっと読みにくいけど、完結しています。
『彼女は核兵器』 落書き動画その1 その2 bbs 旧トップ
 準備中の英語ページ バカ日記その1 その2 その3 link
30000+





2012/01/27(金)
4ヶ月ぶりの更新……。
なめてますねwww

なぜか分かりませんが、突如ホームページビルダーで更新できなくなりました。
(更新途中で止まってしまう)

そして、
なぜか分からないけど、また更新が出来るようになりました。
というわけで、また更新しようかな……。

あ、今ねねむちゃんの続編描いています。
『いいなちゃんの秘密』になりそうです。

春頃発行予定です〜



2011/09/24(土)

今日はなんと3枚更新です。
ステカムでの配信に来てくださった皆さま、ありがとうございました。

きょうはわっつんさんから素晴らしいアイデアの種を頂きました。
上手く形になればいいなと思います。





2011/09/23(金)

あっという間に9月も終わりです。
とらのあなへの委託もようやくできそうです
いまごろかいっっっ!

わっつんにそそのかされてw
描いてみたねねむちゃん。
恒星間巡航型ねねむ冥王星仕様とのこと。

それにしてもわっつんは上手すぎやーっ。






2011/09/17(土)

いよいよメカニックギアです。
楽しみです。




2011/09/06(火)

なんと一ヶ月ぶりの更新っ
夏コミお疲れ様でしたっ!(遅っ!)
本は全然売れなかったけれど、
とっても楽しいイベントでした!

コミトレはお休みして、
次はメカニックギアです。
夏コミの本をそのまま持って行きます。

そして次はぎりぎりオンライン申し込みに間に合った
コミティアです。
新刊はどうか分かりませんが……っ






2011/08/10(水) 2:32



コミケ。
8/14西 せ−17b
「あどとら」にて

B5 24ページ
「花火とおじさん」
よろしくお願いします。



2011/08/06(土) 12:00

更新の日が空いてしまったけれど、
新刊はちゃんと出ます。

ただし、ねねむちゃんは6ページしか描けなかったので、
とてもねねむちゃんの本と名乗ることは出来ません。
そこは実に悔しいけれど、
とにもかくにも新刊は出ます。

「花火とおじさん」
24ページ

8/14西 せ−17b
「あどとら」
にてお会いしましょう!



2011/08/02(火) 11:48

もう原稿は終わったと思っていたら、
まだ描いていないコマを発見。
後もう少し。
最後の最後まで、気を抜かないで行こうっ!





2011/08/01(月) 2:34

気がついたらステカムで
10時間以上配信していました。
昼起きてから郵便局に行った以外は、
全て原稿時間でした。
お陰で絵が進みました。
みんな有り難うっ。

見開きが描けました。
執筆作業はこれでおしまい。
明日からは編集です。

今回の本は、このコマが描けたらもう満足です。
次の本へ向けて、さらに頑張ろうっ!





2011/07/31(日) 12:44

ばたんと倒れるように寝て、
気がついてみれば8時間も寝ていました。
その分疲れもとれたので、
今日は頑張ります。





2011/07/30(土) 11:17

普段なら絶対に上げないような描きかけの絵。
いや、絵の前の下描き
そのさらに前の状態

眠くて昨日はここまで。

しかしそれでも、
友との約束は何にも勝る。
たとえこんな未完成で
かっこわるくても、
上げるといった以上、上げねばならない。

彼は彼で頑張っているし
俺は俺で頑張るしかない。





2011/07/29 11:27

この2日間、ぎりぎりまで考えた
このマンガがありなのか、なしなのか
コミケ直前の今さらだが、
全没まで考えた



ぎりぎりのところでありだとして
続行を決意。


描くこととは、“生命の炎”のようなもの。
どうせならより、ぶすぶすとくすぶるより
ぱっと明るく輝いて燃えたい。


本人がどう思おうとも、
読んでいる人が嬉しくなくては
描いている意味がない。

その意味で先日の日記は
失敗であった。
不快な思いをさせてすまない。



2011/07/28 6:42

今日は、仏壇の前にすわって
4時間絵コンテ。
絵は描けず。
こういう日もあるか……。

どん引きの件は、時間をとって直接話そうと思う。
こういうのは、ちゃんと話さないと、
すれ違うばかりだと思うから。



2011/07/27(水) 6時06分

描いた。寝る。もう一息。
限界を超えろーっ!







2011/07/26(火) 6:53

描いた。ばたんきゅー。


2011/07/25(月)

山蝉さんより生命を賭した手術からの生還報告あり。
死の淵からよみがえりし男。
その男から電波連絡あり。(電話)

「わしは手術の3日後から15キロ歩いてリハビリする男。」
病院にあるリハビリ最短記録を次々と塗り替えているそうだ。
リハビリと言うより、もはやアスリートと化していると彼は笑う。
その根性は半端ではない。

その彼が言う。
「お主は厳しくしないとだめになる男」
「だから私が叱咤激励して追い込んであげよう」

「俺は『一ヶ月半は文字が書けない』と言われた、この動かぬ指を動かして、自分のブログを更新するっ!」
「その代わり、貴様はこれから毎日原稿を描いて、その進捗状況をHPに更新するがよい!」
「どちらがやりきるか、勝負だ!」
「よしっ、その勝負、乗ったっ!」

口調はフィクション。
中身は真実。

彼に感謝は尽きない。

友達とは甘い言葉を掛けるばかりの存在ではない。
お互いを高め合ってこその存在であろう。

この恩は、原稿で返すっ!






2011/07/06(水)

ようやく絵コンテ完成。
これで作業に入れる。
長いよ……。

でもまずは一段落。
さあ、頑張るぞーっ!



2011/06/10(金)

8/14西 せ−17b
「あどとら」

サークルスペース番号間違えていましたっ!
こちらが正しいです。
訂正してお詫びします。

受かってしまった以上……。
もうやるしかない。

新刊は、ねねむちゃんの続編を予定しています。



2011/06/01(水)



今日は友人の手術の日。
無事に成功することを祈っている。



2011/05/26(木)

『花火とおじさん』の表紙を描いています。



眠いはずなのに、原発関連の動画をユーチューブで見ていると、
恐ろしさで眠気なんか吹っ飛んでしまいます。
「事実は小説より奇なり。」
まさにその通りです。



原稿できなくて、
恥ずかしすぎて、
関西コミティアに行けません。

今日は家に籠もって
原稿やります。

来てくれた皆さん、
どうもすみません。



2011/05/13(金)

もうすぐ手術を迎える友人がいる。
まだ若いのに、
命に関わる大手術だ。

手術の成否は「医者に掛かっている」と彼は言う。
なるほど、それはそうかもしれない。
だが、俺は違うと思っている。
最後の最後に“生きるか死ぬか”を決めるのは、
本人ではないかと思うのだ。

手術を受けるなら、
“必ず生き抜いてやる”と決意して
受けて欲しいと思っている。

そして、
生還したら、
盛大に祝ってやりたい。
一緒に本も作りたい。
彼の好きなジャズバーにだって行ける。

生きていれば、なんでもできるのだから。





2011/05/08(日)

コミティア96、お疲れさまでした。
売り子さんにも手伝っていただき、
お陰様で持ち込んだ本は、ほぼ完売しました。

毎回、売上目標5部のぼくにとっては、
ほんとにびっくりするような出来事でした。
ありがとうございました。

ねねむちゃん総集編は、手元にはほぼなくなってしまったので、
関西コミティアにはあまり持って行けませんが、
とらのあなにはまだ在庫があります。
店頭では販売していない模様なので、通販をご利用ください。

出張編集部に行って、またもやぼこぼこにされてきましたが、
ものすごく貴重な体験をしている気がしています。
次のテーマは、体験・心・感情移入です。
あと、ちょっとパースも勉強してみようかなと思いました。



2011/05/02(月)

もう2日か……。
〆切が迫ってくる。鬼のようだ。

今日は2.5枚描いた。
少し進んだが、まだまだまったく気は抜けない。
最後まで全力で走り抜け。
油断したら、即終了。

ここまでで5.5枚描いたことになる。
残り6.5枚。

今日2日は仕事。
明日3日は休日。一日中描ける。
だが、4日は同窓会の飲み会が入ってしまった。
飲み会に行けば、そのまま4日の夜、梅田から夜行バスに飛び乗って、
ほとんど徹夜で東京に着いたら、
さあ、コミティアのイベント本番、
出張編集部に見せに行くというスケジュールになる。

理屈で考えたら、ぎりぎりどころか、
無理としか思えないスケジュールだが、
そこはそれ。
必ず完成させるという信念の元、
なんとかする、としか言いようがない……。

諦めず、くじけず、へこたれず、
ひた走りに走れ。
その先に道はある。





2011/04/30(土)

いよいよ4月も終わり。
早すぎるよっ

5年以上使用しているパソコンも
とうとう火を噴いた。

嘘。火は噴いていません。

だけど立ち上げて30分くらいすると、
何の前触れもなく、いきなり落ちる。

どうも冷却が上手くいっていないのだと感じ、
パソコン本体のふたを開けて、
扇風機で冷やしながら、だましだまし使用中。

はたしていつまで持ってくれるのか……。
頼むからこの原稿中は持ってくれ。

原稿は、3ページまで終わった。
あと9枚……っっっ。





2011/04/29(金)

あ……ありのままに今起こったことを話すぜ
アニメ『ジャイアントキリング』の放送を3話まで見て
「これは今期、面白いアニメが始まったな」と思っていたら、
終わっていた……。

な……何を言っているかわからねーと思うが、
おれだって何を言っているかわからねえ。

「時をかける中年」だとか、そんな名作みたいなことは断じてねえ。
もっとちゃちなものの片鱗を味わったぜ……


……どうやらぼくは、
再放送を本放送と勘違いしていたようです。
(でも再放送マークは付いてなかったよ……)
それにしても、去年のうちに終わったアニメを
まさか、新作と勘違いして見るとは……。

普段アニメを見ないボクが
『カイジ』『ジャイキリ』……
おお、これは豊作だ……と思ったとたんにこれだよ……。
(しかも人に言われて初めて気付いた)

閑話休題。
ペン入れしたのは、まだこの2枚だけ。
もうすぐタイムリミットだが、
限界ぎりぎりまで、最後の最後まで頑張る。





2011/04/27(水)

1日1枚というのがいかに大変か、
身をもっと感じています。
だけど……諦めるわけにはいかないっ!

とりあえず寝て、仕上げは起きてからにします。





2011/04/26(火)

1日1枚……
「描き上げるまでは寝ない!」
と必死でやっているが、
ごらんの有様だよ……




2011/04/25(月)
いよいよコミティアが迫ってきました。
今日12時間かけて、ペン入れ1ページ。
あと1週間ほどでペン入れ残り11ページ。
…………
白いワニが来るよっ





2011/04/20(水)
気付けば今年ももうすぐ3分の1が終わります。
速い速いっ。

次のイベントは5/5のコミティアです。
は09a あどとら
上手く行けば新刊あります。
タイトルは、「花火のおじさん」
オフセットに間に合わすのは、かなり難しい……






2011/03/16(水)

そうさく畑のスペースが決まりました。
14丁目10番地です。





2011/02/28(月)

鬼のように忙しい。
毎日午前2時半から3時まで会社に残って働いて、
それでようやくとんとんの仕事をしている。

それでも原稿やらない口実にはできない。
やらねば前には進まない。

一歩でも前へすすめ。
時間を無駄にせず。

休むべき時はきちんと休み、
描くべき時はきちんと描こう。
それだけのことだ。





2011/02/14(月)

コミティアで本を手にしてくださった方、
ありがとうございました。
次は4/3のそうさく畑です。

さて、お久しぶりの更新です。

ネームできましたーっ!
ねねむちゃんエピローグ、49頁っっっ。
長っっっ!
でも……
これで原稿に入れますっっっ。やったっ!

2月はもう終わったも同然。





2011/02/01(火)
とらのあなにて「さよなら、ねねむちゃん総集編」の販売が始まりました。
虎での委託は長年の夢だったので、感無量です。
……それにしても、サンプル画像の選択が秀逸すぎる。
表紙含めて7枚あるけど、たったそれだけで
64頁のマンガがもうほとんど内容分かっちゃうw
思わず笑ってしまいました。

あと、虎で買って下さる方へ……
2枚、おまけペーパーの形で付いてきますが、
あれは、本編のマンガの最後の1頁です。
本の最後に挟み込む形で読んでください。



2011/01/21(金)
さよなら、ねねむちゃん総集編がとらのあなにて販売されます。
価格は945円。現在、その準備中です。
販売が開始されましたら、また報告します。
……委託なんて初めてなので、ドキドキですよ!!



2011/01/14(金)
今日はコミトレ発行の東方新刊コピー本の表紙を塗りました。
サッカーを見ていて予定が狂って大変なことになっています。
さあ、頑張ろう……



2011/01/11(火)
昨日コミトレ用のコピー本用の下描きを11枚しました。
個人的には快挙です。
これでコミトレには、
冬コミ新刊オリジナルマンガ総集編800円、
3人合同初音ミク本新刊コピー本100円、
そしてもう1冊、東方キャラ新刊鉛筆コピー本が100円の
3冊が並ぶわけで、ずいぶん賑々しくなってきました。

それではそれぞれ宣伝をば!

まずは、今回の特別企画
3人合同コピー本!
kotobukiさんと山蝉さんとぼくとの合同サークルで
初音ミク本を作ろうということになり、
イラスト2枚と、表紙3分の一を担当しました。
1/9にはみんなで集まってみんなで編集、コピー、そして製本。
すっっっごいたのしかった!
帰りにささやかながら、打ち上げまでやってきた!



3人合同企画はすっごい楽しかったので
またやろう!などとすでに言い出す始末w

続きましては、東方キャラの鉛筆コピー本、
一日で11枚下描きとか、ぼくにしては驚異的なスピードです。
燃えていますw


そして、最後は肝心要の
ねねむちゃん総集編。
3冊とも是非お手にとっていただけますよう、よろしくお願いします。




2011/01/07(金)

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
コミケに来ていただいた方、大変にありがとうございました。
次のイベントは大阪コミトレです。
そして5月のコミティアで、ねねむちゃんのエピローグを出します!


写真は冬コミスペース。


さて、あっという間に新年があけて早一週間。
今年もあっという間に過ぎ去るだろう!
だから、全力で走っていくことにする!

去年を振り返れば、ぼくは、
今まで延々掛かっていたマンガを
ようやく一つの形として発表することができた一年だったといえよう。
と同時に、
人間は「自分が走ろうと思えば走れる」ということが
実感できた一年とも言える。

生きているって素晴らしい。
普段はあまり意識しないが、
生きているってことは、もうそれだけで
ほとんど奇跡のようなものだ。

今年の前半の目標は
いよいよエピローグを描き上げて
ねねむちゃんを完結させてあげることである。

人間、描けるときに描かないと、一生描けない。
今描かないと、ねねむちゃんを一生完結させることができない。
だから、必ず描き上げる!
貴重な時間を決して無駄にはすまい。
今を逃すな!
一瞬、一瞬を大切に!
一年後に、「よくやった」といえる年であるために。

旧トップ



『電車かもしれない』 学会の言葉より